過去公演のご紹介

タイトル

芸術集団れんこんきすたvol.27『木立によせて』
一人の教師がいた。

教え子は一人の少年と一人の少女。

草原で学んだ少年は
やがてポプラの若木のような青年になり、

凍える丘で学んだ少女は
白樺のような乙女に成長する。

キルギス最大の作家・アイトマートフの傑作
『最初の教師』をモチーフに、

生命あるもの全てにある春と秋、
喜びと悲しみを織りまぜた生涯を描く人間賛歌。


れんこんきすた「二人芝居の年」、最終作。

日程:2017年10月19日(木)~22日(日)

10月19日(木) 19:00
10月20日(金) 14:00/19:00
10月21日(土) 14:00/19:00
10月22日(日) 13:00/17:00
上演時間:約2時間40分(休憩含む)を予定
休憩時間:第一部と第二部の間

開場:30分前/受付開始:30分前
※開演5分前までにご来場がない場合、当日券のお客様にお席をお譲りすることがございます。
 お早目のご来場をお願い致します。

料金:【発売日】2017/9/19

[前売]3,000円/[当日]3,300円

[初見割]  2,800円(れんこんきすたの公演を初めてご覧になる方)
[平日昼割] 2,800円(金曜昼公演)
[ペア割]  5,000円(二人で同日、同時間にご観劇)

キャスト

中川 朝子 / 石渡 弘徳 / 木村美佐

スタッフ

【脚本・演出】
【舞台監督】
【照明】
【音響】
【WEB】
【フライヤー作成・協力】
【企画・制作】







奥村 千里
丸山 直巳
奥村 千里
濱野 和貴
TAKENORI
朝霞 ルイ(幻想芸術集団Les Miroirs)
芸術集団れんこんきすた制作室

劇場

新中野ワニズホール ( Waniz Hall ) ◆東京メトロ丸ノ内線線 新中野駅より徒歩6分


▲ページトップに戻る